SaxとTubaのミョーな出逢い

Tuba吹きがSaxはじめました。最近はもっぱらSaxの方にシフトしています。Saxを中心にもろもろの話題を。

オメガ

勝手にしやがれ / 沢田研二 / サックスで吹いてみた

サックス吹きの大好きな「コナン」「太陽にほえろ」「傷だらけの天使」で有名な大野克夫氏が手掛けた沢田研二のヒット曲です。 www.youtube.com

優しさ(藤井風)~サックスで吹いてみた

藤井風さんの「優しさ」をサックスで吹いてみました。 優しさ(YASASHISA) / 藤井風(Fujii Kaze) / サックスで吹いてみた

「傷だらけの天使」を吹いてみました

その昔流行ったテレビドラマのテーマ曲です。今から四十数年前、最初に買ったLPレコードが「太陽にほえろ」のサウンドトラック盤で、B面がこの「傷だらけの天使」でした。何度も聴いたものです。http://hiptankrecords.com/?pid=111691857 MPはバンドレン V1…

風のささやき(ミシェル・ルグラン)を吹いてみました

マイクセッティングを見直しました。(詳細は後日)メイヤーでも音が通るようになってきたかも。時折出てくるパームキーの高い音が気持ちよく出せなかったので、思い切って昔のMPを引っ張り出してきました。最近は脱初級者の気分を味わいたくてオープニング…

「かもめが翔んだ日」をピアノ伴奏で吹いてみた

「かもめが翔んだ日」をピアノ伴奏で吹いてみました。ピアノ伴奏はこちらやっぱり生楽器と合わすのはいいですね。 かもめが翔んだ日 / 渡辺真知子 / サックスで吹いてみた

アローン・アゲイン~サックスで吹いてみた

アローン・アゲインをアルトサックスで吹いてみましたカラオケはこちら 参考演奏はこちら アローン・アゲイン(ナチュラリー)/ Alone Again (Naturally) / サックスで吹いてみた

ネックの焼き鈍し

今日は、オメガの話 やっぱりこの楽器は抵抗が強すぎる・・・なんかいい方法は?・・・ ずっしりと重い。ネックをたたくと、ヤマハのネックより硬い(高い)音がする。ヤマハのネックはずいぶん吹きやすい とふとひらめいたのが・・・「焼きなまし」 早速、…

3年経ってようやく

Selmer USA 162オメガが我が家に来て、この春で3年になります。 ネックのオクターブキーの当たる角度を調整して、一気に鳴りが良くなりました。なかなか、ここに気が付きませんでした。ようやく、調整も煮詰まってきて、まともに鳴るようになりました。長い…

Selmerの皮をかぶったBuescher?

このSelmer USA 162(オメガ)と言う楽器・・・、セルマーUSAがブッシャー(ビッシャー)を買収したとき、その工場で作ったのがこの162オメガなんだそうです。ブッシャーの名残がいくつか見られ、U字管の石突き(ガード部分)がブッシャーのもの、シリアルナン…

ネック・オクターブキー~オメガ日記

これまでしばらく、過去の日記更新が滞っていた頃のことを書いていましたが、このあたりからは最近の出来事です。 ヤマハのネックをつけてみて、音色や好みはともかくとして、どうも音が出やすい感じがしました。最初のころは、ネックが重い分吹きにくいんだ…

鳴らしこみ~オメガ日記

オメガですが・・・、パッドを交換してから、とにかく抵抗が強いは、音がアタリにくいは、低音がブリブリ言わないは・・・、いわゆるヌケてません~たぶん、もともと吹き込まれていなかったのか・・・?・・・で、しっかり鳴らしこみが必要と感じました。鳴…

パッド交換~オメガ日記

(2014年)7月、一応全部交換しました。・・・が、その後、全くサックスには触れず・・・9月、ようやくサックスを再開し、オメガのパッド再調整何度も何度も・・・調整の繰り返し。リークライトだけでは、もの足らず・・・低音部は、その音の運指をして、右…

ネックのバリ~オメガ日記

ネックにスワブを通すと・・・なんか引っかかる・・・スワブの糸が引きつれを起こしたり・・・中を覗くと、オクターブ・ホールの穴を開けた時にできたと思われるバリがそのまま残っていました。細いドライバーで、なんとか取り出し・・・割り箸に、耐水ペー…

キーの開き~オメガ日記

どーも、ピッチバランスが悪い・・・気になったのは、開放近くの音、真ん中C#からはじまって、少し下がったあたりまで。アンブシュアで無理やり下げると、音が開いた感じ?になってイマイチヤマハとも違いすぎるし・・・左指列を中心に、少しキーの開きを狭…

パッドのリーク~オメガ日記

下の音がどうもアタリにくいというか、ppでも素直に立ち上がってくれない・・・試しにリークライトを入れてみると、とんでもなく隙間があいてます。左指列・・・全滅!で、購入したトーチで調整しました。なかなか決まらず、何日もやり直して・・・とりあえ…

パームキー、サイドキー~オメガ日記

ヤマハに比べパームキーD、D#が低いのとサイドキーEが使いにくいのでコルクを貼りました。(Fは高いので削りたいぐらい・・・) オメガはスタンダードなセルマーとポジション的にどうなのかはよくわかりませんが・・・ セルマーのパームキーが低いのにはそれ…

安さの理由?~オメガ日記

まずは、吹奏感以外の話 良くない話題は最初のうちに・・。 あれ、なんかタンポの色が変わってきた~ ・・・と思ったら、パームキーのタンポが水分含んで黒くなってます。 それ以外のも、水がつくと同様に。 商品説明では、 >タンポは新旧混在していますが、…

Selmer USA 162 OMEGA

USAで一から作られたオリジナルモデルで、本家フランスセルマーにはないモデルです。 アメセルは、フランス・セルマーで作られたパーツを、アメリカの職人さんが組立調整したものの通称らしいので、モデル名はフランスのものと同じです。 ・・・ネット検索す…

オメガ日記

2014年春に我が家にやってきたSelmer USA 162オメガですが、ブログに書き込まなくなってからずいぶんいろいろやってきました。 これから少しずつ思い出しながら書き込んでいきたいと思います。 USAとありますが、アメセルじゃないのであしからず。そんな高い…

あけましておめでとうございます。

ずいぶん長らく更新が滞っていました。 Selmer USA 162オメガが我が家に来て、この春で3年になります。 先年末、ネックのオクターブキーの当たる角度を調整して、一気に鳴りが良くなりました。なかなか、ここに気が付きませんでした。ようやく、調整も煮詰ま…

初めてのタンポ交換

ということで、挑戦してみました。 前からずっと気になっていたSelmer USA 162オメガのパームキーの3つ。 ちょっと、シェラックの分量が多くてはみ出したり・・ タンポ表面についたり・・・ まあ、最初はこんなもの・・・ 数やれば、そのうち慣れてくる・・…